2018年04月01日

弓弦羽神社

2014年3月16日に訪問してから、5年目。
友達(K.N)がお参りしてみたいというので、平昌五輪のお礼も兼ねて行ってきました。

弓弦羽神社鳥居_20180401.JPG第17回『御影花びらまつり』が開催されていて、出店や子供たちのパフォーマンスもあるようで、いつにない賑わいにビックリ❗❗


拝殿_弓弦羽神社_20180401.JPGおまけに今日は大安だったので、結婚式も行われたようです。


絵馬_弓弦羽神社_20180401.JPG羽生君ファンの絵馬もたくさん増えてました。


本殿_弓弦羽神社_20180401.JPG本殿は落ち着きます。

posted by メイ at 13:00| Comment(0) | 旅・観光・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『鶏三和』:三宮(神戸市)

名古屋コーチンとりめしの素_三和_20171103.JPG名古屋に行った時に『とりめしの素』をお土産に買った。
実家で食べて、少し味は濃いけど、ゴボウの風味も効いて美味しかった。


それを販売しているお店が「神戸さんちか」に出来たと聞いたので、友達(K.N)とランチしてきました。

名古屋コーチン親子丼セット_三和_20180401.JPG「名古屋コーチン親子丼・唐揚げセット」(1,361円)

名古屋コーチンは肉の弾力があって、とろとろの玉子も美味しかったけど、味付けがちょっと甘め。

スープは鶏ガラスープ。少し脂っぽいかな?

唐揚げは醤油味に。う〜ん、実家の近くのお肉屋さんが揚げる唐揚げの方が断トツで旨い!

鶏団子かはちみつ梅干を選択できる。
肉質は良いのに味付けが私好みじゃないのが残念。

posted by メイ at 12:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

犬山城下町(愛知県)の花

桜の開花にはちょっと早いかと思っていたけど、木によっては急な陽気に誘われて、一気に開花してきたみたい。

ソメイヨシノ_犬山城_20180325.JPG『犬山城』内の「ソメイヨシノ」は少し早い。


四季咲桜_犬山城_20180325.JPG「四季咲桜」


茶花園_有楽苑_20180325.JPG『有楽苑』内に「茶花園」があり、茶席に飾られる花が咲いていました。


岩根絞_有楽苑_20180325.JPG「岩根絞」〈ツバキ科〉


黒椿_有楽苑_20180325.JPG「黒椿」〈ツバキ科〉
まだ蕾でした。開花したところを見たかったな。


日向ミズキ_有楽苑_20180325.JPG「日向ミズキ」〈マンサク科〉


ヒサカキ_有楽苑_20180325.JPG「ヒサカキ(姫榊)」〈ツバキ科〉
神棚に飾る榊より少し小さい葉です。代用される地域もあるよう。
花が咲いているのを始めて見た。


シダ_有楽苑_20180325.JPG「シダ」の新芽がにょきにょきと。


陽光桜_犬山城下町_20180325.JPG「陽光桜」
城下町内のお宅に綺麗に咲き誇っていました。
愛媛県の人により、寒緋桜に「天城吉野」を交配して作られ、1981年に登録された栽培品種だそう。
「天城吉野」はソメイヨシノと同じオオシマザクラにエドヒガンを交配して作られた桜。
一重だけど、大輪で濃い桃色が華やか。


駅への帰り道、人が少ない路地を行くと、『圓明寺』の門前でカメラを構えた人が。

わお〜!!樹齢300年の「枝垂れ桜」が見事です。
陽が傾いてしまっているので、色が暗いですが、花の下に佇むと桜の花が降り注ぐようです。
枝垂れ桜1_圓明寺_20180325.JPG 枝垂れ桜2_圓明寺_20180325.JPG

椿_圓明寺_20180325.JPG門の横にはこちらも見事な「椿」の大木があります。


最後に良いお花見が出来ました💕
posted by メイ at 17:15| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

町屋カフェ『犬山おどき』:犬山市

町屋の雰囲気は良いけど、ちょっと暗いかな。

CIMG5694.JPGパフェを食べてみたかったけど、電車まで時間がないので、すぐに出来る「抹茶コーヒーフロート」(680円)を注文。(急いだので突っついてしまいました)

抹茶アイスとアイスコーヒーがどちらも味わえて美味しかった。
上に乗っているのは犬山名物の紅梅焼き。


CIMG5695.JPG昔の喫茶店風に五円玉とおつまみ(海苔巻きドライ納豆)が付いてきました。

posted by メイ at 16:55| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「五平餅」と「玄米だんご」:犬山市

犬山城下町を食べ歩きも出来ますが、イートインも出来ます。
私は苦手なんだけど、友達が好きで、お付き合い。

五平餅_山田五平餅店_20180325.JPGまずは、『山田五平餅店』「五平餅」(100円)。
よく見るのはもっと平べったくて大きいけど、こちらのは小ぶりです。
ご飯の粒々感も残ってる。私的にはしっかりとついたお餅の方が好き。
タレはピーナッツ、ごま、くるみ、醤油、砂糖、みりんの6種類。


田楽_本町茶寮_20180325.JPG『本町茶寮』で友達は「味噌田楽」(100円)を。


玄米だんご_本町茶寮_20180325.JPG私は甘い味噌が苦手なので、もう一人の友達と「醤油玄米だんご」(1本100円)を。
五平餅よりは芳ばしくて食べやすかったです。

posted by メイ at 16:10| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『蕎麦正まつい 犬山店』:愛知県

陽気に誘われて、観光客も多く、どこのお店も並んでました。
ちょっと早めにランチを食べることにして、20分待ち。

ざるそば_蕎麦正まつい_20180325.JPG「ざるそば」

蕎麦の味は良いけど、つゆが濃い。
おまけに短くてツルツルと食べられないよぅ😞
生わさびはつゆに入れたくらいでは効かない。直接すりおろして食べたら効く〜⤴


天ぷら_蕎麦正まつい_20180325.JPG「そば屋ならではの天ぷら」

海老を蕎麦でぐるぐる巻きにしたのくらいで、特にそば屋だからどうというものでもない。
それも巻いた蕎麦は硬く、中の海老は生っぽい⤵

野菜などの食材は美味しいけど、サクサクッというよりもパリパリッという触感。
衣が薄く付いているからだろうけど、卵が入ってない?

posted by メイ at 12:15| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

『おもしろい! 進化のふしぎ 続ざんねんないきもの事典』:今泉 忠明 (監修) (2017/6/10・高橋書店)

続ざんねんないきもの事典.jpg役に立たない能力や変な体を持つ生き物たち。

前回は身近な動物が多く、へええ〜と驚きでしたが、今回の続編はあまり聞き慣れない生き物やそれこそ絶滅してしまった動物や恐竜のへええ〜な事が一杯でした。

豚はデブじゃないのにデブだと思われてる(笑)。
体脂肪はなんと15%!

人間の性別は遺伝子で決まるけど、ワニの性別は卵の置かれた地面の温度で決まるって!

クマノミが性転換することは知っていたけど、オスばっかりの中にメスが1匹。このメスが一番大きなオスが性転換したものとは知らなかったわ。

トナカイのオスの角は秋を過ぎると抜け落ちてしまう!
サンタクロースのソリを引いてるのはメス?!

サバンナモンキーの金玉はスカイブルー!!(見てみたい)
ニホンザルが発情すると赤くなるのと一緒みたい。

ハイエナは骨まで食べるからウンコが白い!

ティラノサウルスに「痛風」で骨が変形した跡が見つかった!
ライオンなどの肉食獣は尿酸を分解できるから痛風にならないらしい・・・。

アホウドリはアホみたいに捕まえやすく羽毛を取るために乱獲されて絶滅寸前になったそうですが、数千キロもの距離を飛行する飛行能力があるそうです。

体が重くて動きが鈍いからだそうだけど、飛び立つ時には長い助走が必要って、どうやって助走するんだ?

シロイルカが年に1回脱皮するなんて知らなかったよ。

バンは春から秋にかけて最大で5回も卵を産むので、最初に生まれた若鳥は弟や妹の世話を手伝わされて疲れて家出することもあるんだって(笑)。

夜明けとともに鳴くニワトリにも序列があるようで、強いニワトリから鳴いていくそうな。

ウミガメのメスが産卵の時に泣いていると感動しますが、実は塩分の摂りすぎで、目の付け根から塩分を排出しているだけ。

何だかもったいない能力を持つ残念な生き物も多数。
posted by メイ at 00:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

健康診断の結果

2月19日に受けていた健康診断の結果が届きました。

体重も体脂肪も健診当日にちょっとずつ増えてるのは分かっていたことだけど、血液中のコレステロール値や血糖値・HbA1cも前回同様、上限ギリギリ。
腸からもホルモンが出てるそうなので、腸内フローラを良好に保つためにも食事療法を勉強し直すわ。

超音波検査は脂肪肝の疑いと腎内の石灰化。
尿中の潜血が(+)だったのは関係してる?

胸部レントゲンと心電図の有所見はいつのまにか無くなってた。

追加で受けた甲状腺ホルモンの結果も正常。
posted by メイ at 00:00| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

ビストロ『仏男(フレンチマン)』:下京区(京都市)

以前から、立ち寄っては予約で一杯で入れなかったので、今回京都の仕事帰りに友達(Y.K)に予約してもらって行ってきました。

京都タワーから1本東の筋を北に上がって少し行った所の2階。

17時から19時まで《飲み放題付のコース》(5,000円)を予約してましたが、18時予約より少し早めに入店しても、飲み物の注文を聞くでなく、お水も出さない。

友達が来てから、やっと‟コース始めます”と?!

ロゼワイン「シャトー・メルシャン アンサンブルももいろ」<辛口> 680円
爽やかで味わいもあって、美味しかった。

魚専用海ワイン「ビオンタ・アルバリーニョ」<白/辛口〉680円
スッキリした辛口でキレがある。

あ〜、おしゃべりしてたら、19時まわってた。
普通ラストオーダー聞いてこないか?
飲み放題が安かったのか高かったのか。

前菜盛り合わせ_仏男_20180314.JPG「前菜の盛り合わせ」

田舎風パテはどこで食べても美味しいなあ。
イワシのマリネやラタトゥイユ、スペインオムレツなど、薄味で美味しい。

白いコップは何かと尋ねたら、「貝柱の茶碗蒸し」だそう。
最初一口食べたら、甘みがあって生クリームの味しかしない??
それもそのはず、下に貝柱のムースみたいなのがありました。
かき混ぜて食べたら、ちゃんと美味しかったよ。
さらにイクラを乗せるともっと美味しくなった。


普通、給仕した人が説明するよなあ。
ペチャクチャ雑談して、サービスがなってない(怒)😠

寒ブリのカルパッチョ_仏男_20180314.JPG「寒ブリのカルパッチョ」

脂乗ってるけど、ちょっと柔らかめ。
ドレッシングも甘め。


オマール海老のスパイス焼き_仏男_20180314.JPG「オマール海老のスパイス焼き」

海老の身もほっこりして、スパイスも絶妙。


牛ロースのローストビーフ_仏男_20180314.JPG「国産牛ロースのローストビーフ」

今、流行りのがっつり「ローストビーフ丼」の方が食べ応えあるなあ。
ソースもバルサミコ酢かと思ったら、ポートワインソースでちょっと甘め。


プロバンス風和牛トリッパ_仏男_20180314.JPG「プロバンス風和牛トリッパ」880円

ちょっと物足りなかったので、追加。
和牛のはちのす(胃袋)をトマトで煮込んで、仕上げに上からチーズをかけて温めてある。
これは美味しい。


苺のシャーベット_仏男_20180314.JPG「苺のシャーベット」

粒々感も残ってて、さっぱりと美味しい。


珈琲_仏男_20180314.JPG「珈琲」

苦味があって、香りも良い。


料理を限定すれば美味しかったので、カウンターから遠いテーブル席が空いてたら、入っても良いけど、しばらくは御免だわ!
posted by メイ at 20:10| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

帰神

再び青春18切符を使って、実家から戻ってきました。

妹はまたもや週末は名古屋マラソンです。

金融関係を済ませたり、雑用処理。

母親が耳垢が黄色いと気にしていたので、耳鼻科に掃除に連れて行きました。
遺伝的に耳垢が湿っている人と乾いた人がいることは知っていましたが、右と左で違うとは知らなかった。
特に異常はなく、原因は分からないと。

食器乾燥機_三菱電機_20180308.jpg父親がまだ畑仕事をしているので、お昼はお店の土間の方で食事をとる。
本家と二つに炊事場が分かれているので、お店の方にも食器乾燥機を買いました。


料理はおでんや鯖の味噌煮が好評。
ついつい食べ過ぎちゃうよねぇ。

蜜柑キャリーを置くパレットが腐ってきてたので、古いパレットを譲り受けて、設置し直し。
父親は一人でやると言ってたけど、二人で運ばないと無理だと思ったので、結局私も手伝った。
他の人に頼んだら、お金をやることになったからと小遣いもらえた〜!

他にも家のリフォームしたいところはあるけど、大工さんや左官さんが年取ってきて、いい加減な仕事しかしないと困ってます。
うちの賃貸マンションのお風呂窯交換でも、いい加減な仕事で玄関前が水浸しになったからなあ。
丁寧な仕事をする人は居ないものかしら。
posted by メイ at 00:00| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする