2017年10月12日

帰神

両親の病院通いに付き添って、食事の支度をしただけで終わってしまいました。

明日からはしまなみ海道スリーデーマーチ。
夕方から雨が降りそうなので、早めのバス🚌に乗ったけど、工事してる訳でも事故があった訳でも無いのに渋滞で25分遅れ😵

おとなびチケット予約してなくて良かったわ。
今から在来線で戻ります。
【関連する記事】
posted by メイ at 12:13| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

帰省

10/11の父親の半年に一度の定期健診に合わせて、週末から休み取ってたら、今日から仕事入らなかったので、新幹線のおとなびチケットを使って、早めに帰省します。

posted by メイ at 00:00| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

『そば処 ながの』:宇治(京都府)

平等院に入る前にちょっと腹ごしらえを。
店の前のガラス越しに蕎麦を打っている様子が見れます。
そば切り1_そば処ながの_20170930.JPG そば切り2_そば処ながの_20170930.JPG
見事な手さばきだったので、ついふらふらっと入ってみました。

「茶そば定食」1,400円
茶そば定食_そば処ながの_20170930.JPGお茶処の宇治なので、茶そばを注文。
細くて、つるっとはしてますが、ちょっと硬め。
まずはつゆを付けずにお召し上がりくださいって言うけど、お茶の香りも蕎麦の香りもあまりしない気がするけど。。。


そば稲荷_そば処ながの_20170930.JPG中に蕎麦が詰まった「そば稲荷」は紅ショウガと黒ゴマが入って珍しさはありましたが、食べ応え無いわ〜。
お揚げが京都の割には甘くなくて良かったけどね。

posted by メイ at 13:10| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

『まほろば大仏プリン本舗』の「大仏プリン」

昨日、西大寺の駅で買ってきたプリンを頂きました。
前回は定番の〈カスタード〉

大仏プリンカプチーノ_まほろば大仏プリン_201709023.JPG今回は〈カプチーノ〉(小80ml)378円
原材料は生クリーム、コーヒー、牛乳、鶏卵、砂糖、カルーアミルク、香料。

コーヒーの苦みとカルーアミルク(お酒)が入っているからちょっと大人の味。

posted by メイ at 14:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

中華『黄老』さんちか店:三宮

高速バスで帰る友達(Y.O)を見送るまでに夕食を。
あまり遠くには行けないので、さんちかの「味ののれん街」にある広東料理のお店に。

友達は辛い物は苦手なので、あっさりメニューで。

カニ身あんかけ炒飯_黄老_20170923.JPG「カニ身あんかけ炒飯」
ご飯は黄身のみで炒め、餡に白身を使ってました。


海鮮広東風焼きそば_黄老_20170923.JPG「海鮮広東風焼きそば」
麺は柔らかいとあったけど、思ったよりは少し平麺で硬め。
味も超あっさりでした。


疲れた胃にはちょうど良いかも。続きを読む
posted by メイ at 19:50| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『酒菜と大和だし茶漬け 風神 』:近鉄奈良駅前店

友達(Y.O)が前から一度行ってみたかったお店。
ランチに立ち寄りました。少し照明が暗めだけど、落ち着きます。

うなぎの大和だし茶漬け定食_風神_20170923.JPG「うなぎの大和だし茶漬け定食」1,300円

うなぎの大和だし茶漬け・天ぷら・小鉢1品・漬物

大和だしは鹿児島県産枕崎花鰹と北海道利尻昆布を使用。
お米はさっぱりとした味わいの「ヒノヒカリ」。

うなぎはふっくら香ばしく、ひつまぶし風に食べた後、海苔やあられにきざみわさびを効かせて、出汁をかけてお茶漬けに。
ししとうの天ぷらのちょっとピリッとした味ともよく合います。

奈良漬も薄いけど、美味しい。
小鉢はヒジキの煮物。
posted by メイ at 13:15| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿修羅:興福寺(奈良)

仮講堂_興福寺_20170923.JPG興福寺の国宝館が修理中なので、仮講堂において、阿修羅像が立体的に配置されていると聞いて、高松の友達を誘って、久しぶりに会いに行ってきました。
右が仮講堂、左が中金堂、間から見えてるのが北円堂。


阿修羅_興福寺_20170923.JPG【阿修羅・仮講堂、東金堂】900円

仮講堂は広いので、そんなに混まないってことだったのですが、私は像と像との間のぐるり周りを見れるのだと思っていました。

実際は台の上に前後に並んでいても、前に垣根がされているから近くで見れない。
まだ東寺の立体曼陀羅の方が横からも見れるじゃないの

まあ、阿修羅さまのお顔をず〜と見ていてもせかされることはありませんでしたが。
体は少年のように貧弱なのに、何故こんなに惹かれるのでしょうね。

横の二つの顔も見たかったなあ。


興福寺_20170923.JPG興福寺内の右が五重塔、真ん中が東金堂、左が平成30年の秋に落慶予定の中金堂です。
工事が始まった頃はそれまで生きてるかなあなんて冗談言ってたのに、もう1年後です。

posted by メイ at 12:00| Comment(0) | 旅・観光・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

『ミランドオル』橿原観光ホテル内:奈良県

宝物館も平日は予約が必要だったみたいで、閉館。
雨も降ってきたので、ランチを頂きました。

橿原神宮を出たすぐの所にあるホテル。
平日の割には人が入っていたけど、ホテル客ってそんなに居るのかなと不思議でしたが、結婚式場も兼ねているようです。

《日替わりランチ》1,080円

スープとサラダ_橿原観光ホテル_20170922.JPG「スープとサラダ」


ご飯と酢豚とイカとエビのあんかけ_橿原観光ホテル_20170922.JPG「ご飯」
ご飯はちょっと硬め。
「酢豚」
私の嫌いなケチャップ味じゃなくて、甘くなくて私好み。
お肉も紹興酒で下味付けているみたい。
「イカとエビのあんかけ」
あっさりして美味しい。

posted by メイ at 13:25| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

和食『福亭』:姫路市

あと1泊。
一緒に食べる人が居なかったので、一人で食べれそうなお店を。

魔王と牛すじこんぴりから煮_福亭_20170919.JPG「魔王」864円

黄金千貫を使った焼酎。
香り豊かで美味しい。

「牛すじこんぴりから煮」486円

セットで来るのに時間がかかると思って、アテに注文。
牛すじ柔らかく、ちょっぴりピリ辛で良い。

まだ一口か二口しか食べてないのに、次が来た。
頼み過ぎた〜!

播磨膳_福亭_20170919.JPG「播磨膳」2,700円

・お造り(鮪・鰆・鯛)
・天ぷら(野菜・白身魚)
・穴子重
・揖保乃糸にゅうめん
・小鉢(白和え)

やっぱり関西の味は口に合うね。


かぼちゃプリン_福亭_20170919.JPG「かぼちゃプリン」

和食のデザートだけど、結構洋風の味で、ペーストと固形の触感が面白い。

posted by メイ at 19:15| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

『立ち喰い寿司 魚路(ととろ)』:姫路市

昨年、同僚からJR高架下の角にお値打ちのお寿司屋さんがあると聞いていた。
今年こそ行ってみようと思ってら、ちょっと前にテレビで紹介されて、行列が出来てる〜😵

何人か集まれば座敷予約は出来るけど、私は横座りができないのでカウンター席で。
立ち仕事の後に、立ち喰いはしんどいので、今日はホテル入りだけだったので待つこと約1時間。

特上にぎりセット_魚路_20170918.JPG《特上にぎりセット》1,560円+Tax
・本マグロ大トロ
・極上1本穴子
・車海老(頭付き)
・極上ヤリイカ
・赤貝
・ハマチ大トロ
・サーモン大トロ
・ヒラメ
・玉子

大トロは脂が蕩けるようで美味しいけど、どれも大トロっていうのはちょっと脂っぽかったかな。
穴子はふんわりしてる。どちらかというと焼いた方が好き。
ヒラメは筋が固い。車海老の頭は香ばしい。
値段からするとネタが大きく値打あるけど、シャリがパラッと少な目で、そこまでの感動はなかったなあ。

茶碗蒸しと赤出汁_魚路_20170918.JPG《茶碗蒸しと赤出汁セット》290円+Tax
具があんまり入ってない。
続きを読む
posted by メイ at 19:30| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする