2017年03月21日

和惣旬菜『厨(くりや)』:近江八幡市(滋賀県)

出張で近江八幡に来てます。

夕方、ホテルのロビーで同僚(HさんとFさん)に会って、居酒屋に行くと言うので同行。
駅からお堀に向かって10分ほどの距離。

焼酎と付き出し_厨_20170321.JPG「芋焼酎・三岳とマグロの付き出し」

ちょっと甘辛いタレに漬けたマグロの刺身。
新鮮で美味しい。


新玉ねぎとササミのゴマドレサラダ_厨_20170321.JPG「新玉ねぎとササミのゴマドレサラダ」

新玉ねぎも甘く、野菜も鶏肉も新鮮で、美味しい。


里芋唐揚げ_厨_20170321.JPG「里芋の唐揚げ」

一度、煮物にしてから揚げてあるようで、ちょっと甘め。


エビマヨ_厨_20170321.JPG「エビマヨ」

海老はぷりぷり。ちょっと甘めのマヨネーズ味。


的矢カキフライ_厨_20170321.JPG「的矢カキフライ」

三重県の伊勢志摩の的矢(まとや)牡蠣は臭みも無く、柔らかく甘い。
衣も薄く、さっぱり。


ピリ辛鉄板鍋_厨_20170321.JPG「ピリ辛鉄板鍋」

ピリ辛のタレがシャキシャキ野菜と豚肉によく合う。
追加で中華麺を。


どの料理も素材が新鮮で、味付けも私好み。
posted by メイ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

いかなごのくぎ煮

今年も神戸の風物詩。「いかなごのくぎ煮」の季節が来ました。
元同僚(Jさん)に写真を言付けた際に、最近はいかなごの値段が上がって、少ししか炊かなくなったとのことですが、味見してと頂きました。

いかなごのくぎ煮_20170309.JPG早速、夕食に食べてみました。
市販の物ほど甘くなくて、ショウガも効いて美味しい。
今までもらった中で、一番私好みの味でした。
彼女も酒飲みだからかなあ(笑)。

posted by メイ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

ケーキ屋『アンデケン』:近江八幡(滋賀県)

セツブンソウふれあい祭りでお昼を食べ損ねたので、彦根でお蕎麦を食べて帰るつもりが乗り過ごし、よく知る近江八幡の『アンデケン』でお茶してきました。

フルーツタルトと紅茶_アンデケン_20170305.JPG「フルーツタルト」と「紅茶」セット(835円)

やっぱり甘すぎず、さっぱりとして美味しかった。
タルト生地も硬過ぎずず柔らか過ぎず、私好み。

posted by メイ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

中華料理『HAKUBA』:灘区(神戸市)

阪急六甲駅より線路の北側を東に行った所に、昨年末に新しいお店がオープンしてました。

今週、友達(F.K)が確定申告も終わってホッとしてたのに、夜中に水音が。
上の階の人が洗濯の水漏れを起こしたそうです。

押し入れから1部屋が水浸し。仕事の合間を縫っての片付けに疲れたというので、気分転換にランチしてきました。

数限定の≪HAKUBAランチ≫1200円を注文。

前菜とサラダ_HAKUBA_20170304.JPG「前菜」「サラダ」

前菜は本格中華。


ご飯とスープ_HAKUBA_20170304.JPG「ご飯」「スープ」

スープはコクととろみがあって、美味しい。


主菜は「鶏肉炒め」「酢豚」の2品。
鶏肉炒め_HAKUBA_20170304.JPG 酢豚_HAKUBA_20170304.JPG
北京料理とのことだけど、甘すぎず、バランスの良い食事でした。
友達はやっとまともな物が食べれたと。
posted by メイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

イタリアン『ビストロダイニング リアン』:住吉駅(神戸市)

六甲ライナーに乗る前に、友達(I.S)と待ち合わせてランチ。

住吉駅南側、ロイヤルホストの裏側に新しくイタリアンのお店が出来ていたので、行ってみました。

《ランチBセット》

前菜_ビストロダイニングリアン_20170210.JPG前菜6種盛りは一つ一つ凝ってはいるんだけど、塩サバのコロッケは塩辛いし、和洋折衷の味のハーモニーがいまいち。


パスタ_ビストロダイニングリアン_20170210.JPGパスタは牡蠣と白菜の青のりソース。

う〜ん、これも味付けが中途半端。
青海苔を効かす意味があるのかな〜。


まだ試行錯誤って感じがする。
これはっていう目玉料理が欲しい。
posted by メイ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

鴨と蕎麦『藤乃』:新福島(大阪市)

友達(F.K)がここの鴨鍋コースを食べて、河内鴨の新鮮さに感動し、教えてくれました。

ちょうど近くの仕事だったので、一人でランチしてきました。
鴨親子丼とミニせいろ_藤乃_20170123.JPGランチの鍋は予約が必要で、二人からなので、「鴨肉親子丼とミニせいろ」を頂きました。

肉質もぷりっとして臭みもなく、脂が乗って甘みがじゅわっと口の中に広がります。

お蕎麦も爽やかな味。

今度はぜひ鴨鍋コースを食べに来ます。

posted by メイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

カンボジアのお菓子など

アンコールクッキー_カンボジア_20161210.JPG「アンコールクッキー」

ツアーで立ち寄った『Madam Sachiko』(日本人オーナー)でカンボジアのお土産に買ってきました。

カンボジア産カシューナッツがたっぷり使ったクッキー。
香ばしく、サクサクして美味しい。

プレーンとパイナップル味とバナナ・シナモン味。

パイナップルは少し酸味があって、バナナシナモンはシナモンの香りが強く、プレーンが一番美味しかったなあ。


カンボジア特産の黒コショウ味のカシューナッツもあって美味しかったから、買おうか迷って、また空港にもあるだろうと思ったら同じなのは無かった。

「ノム・トム・ムーン」
ノムトムムーン1_カンボジア_20161211.JPG ノムトムムーン2_カンボジア_20161211.JPG
市場で購入したカンボジア伝統のお菓子。
パームシュガー(やし砂糖)や朝一番に絞ったココナッツミルクを使用。

ノム・トム・ムーンはクメール語で、しっかりした筒のお菓子という意味。
ノムはお菓子、トムは巻く、ムーンは強い。

サクッと軽く、薄焼きで美味しかった。


ローストカシューナッツ_ベトナム_20161211.JPG「カシューナッツ」

ベトナムのハノイ空港内で購入。

ナッツ好きな私はポリポリ止まらない〜。


チュングエンコーヒーSangTao8_ベトナム_20161211.JPG「ベトナム珈琲」

ハワイのコーヒーみたいな香り付けがしてあって、美味しい。

1〜5までストロング段階に分かれたコーヒーもあり、その上のランクだから苦いかと思ったけど、コクはあるけどそんなに苦くなく、優しい味。

posted by メイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

焼鳥『OGAWA』:灘区(神戸市)

JR六甲道から山側に5分くらい行ったバス道沿いにある小さなお店。
外からは見えないので、誰も焼鳥屋さんだとは思わないみたい。

私は10年程前に一度行ってる。
お母さん(と二人の息子さんでやってる)と知り合いだという同僚が近所に住む3人で行こうと言いつつ、早2年が過ぎっちゃった。

その二人(SさんとJさん)がこの秋に退職。11月25日に30人もの大所帯で送別会をしたけど、食事はまともに食べられなかったし、二次会のカラオケでストレス発散どころか疲れちゃったから、改めて明石方面の仕事帰りのTさんにも声をかけて行ってきました。(急な話だったので、Sさんは二次会の喫茶店で合流)。

テーブル席1つとフレキシブルなベンチスタイルのカウンター席12人くらい。

ささみ刺身.JPG「ささみ刺身」


ミンチ.JPG「ミンチ」

いわゆる、つくね。
ふんわり柔らか。癖がない。


キモ.JPG「キモ」

私は大好き。


ネギマとハツ.JPG「ネギマ」と「ハツ」

タレも甘くない。

「ハツ」は心臓。連れは初体験。
弾力があって美味しいよ、


ナンコツ.JPG「ナンコツ」

唐揚げはよく食べるけど、焼き鳥は初めて。
ちょっと固いなあ。


梅シソとワサビ.JPG「梅しそ」「わさび」が上に乗ってる。
さっぱりしてる。


ヤマイモ.JPG「ヤマイモ」

野菜料理が少ない。


ミックス釜飯.JPG「ミックス釜飯」

鶏肉と穴子の釜飯。注文して40分。
ふわふわとした身とおこげがおいしい。
お吸い物が出たので、最後にワサビや海苔を乗せてお茶漬けにして頂きました。
堪らんなあ。


鶏唐揚げ.JPG「鶏唐揚げ」

カラッとしてジューシー。


手羽先の塩焼き.JPG「手羽先の塩焼き」

皮もパリッとしてこちらも美味しい。


2時間の時間制なので、要予約です。
お昼のランチも始めたみたいなので、唐揚げ定食食べに行こう!
posted by メイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

イタリアン『ION la porta del cuore(イオン ラ ポルタ デル クオーレ)』:寝 屋川市(大阪府)

仕事帰りに同僚(IさんとTさん)とランチ。
商店街とは違う方に出たので、食べるところが見つからない。
若い子連れのママさんに聞くと、ここを教えてもらいました。

移転リニューアルしたみたいです。
ビルの2階で目立たないけど、ママ友でにぎわってました。
奥の区切られたスペースではパーティーでもしてるのか子供の声がしてました。

インテリアもおしゃれでいい感じ。

《リゾットランチ》+《デザートセット》980円+400円(税抜き)

ビシソワーズ_ION la porta del cuore_20161216.JPG「ビシソワーズ」

ほんのりとした甘みがお腹に優しいわ。


前菜_ION la porta del cuore_20161216.JPG「前菜」

バゲット、鶏肉のワインソース、パプリカ炒め、パンチェッタコロッケトマトソー

ス、豆のアラビアータ、豆腐ムース、オイルサーディン。

ちょっとずつ色んな味が楽しめた。


リゾット_ION la porta del cuore_20161216.JPG「白ネギと生ハムのリゾット」

たくさんの生ハムサラダの下にチーズ一杯のリゾットが隠れてます。


美味しいから、デザートも追加した。

デザートセット_ION la porta del cuore_20161216.JPG《デザートセット》

陶板の上にラズベリー?アイスの入ったガラス容器。

リンゴのタルトや果物が綺麗に盛り付けられてます。


女性好みの隠れ家的な素敵なお店でした。
posted by メイ at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

鶏肉屋『かしわ つるや』:高槻市

以前、友達が長岡市の友達もわざわざ買いに行くと言ってた老舗の鶏肉屋さん。

高槻の仕事の後、阪急高槻駅で解散になったので、夕方だと残ってるかなと思いつつ、買いに行ってきました。

阪急と高槻の間の商店街を少し路地に入ったところ。
ほんと、間口は狭く、脂が染みこんだ感じのレトロなお店です。

道中が心配なので生は止めて、調理したものを。
鶏肉_つるや_20161215.JPG「もも焼」と「串焼き」と「チューリップ」

捌いたばかりの鶏肉なので、お肉が新鮮で柔らかくジューシー。
もも焼きは普通は照り焼きだけど、ここのはシンプルなしょうゆと香辛料?
どれも一気に頬張ってしまいました。

posted by メイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

カンボジア4日目・軽食:機内食

機内夜食_ベトナム航空_20161211.JPGさっき、夕食を食べたばかりなのに、カンボジアからベトナムへの2時間も満たない飛行中に軽食が出ました。

posted by メイ at 21:30| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジア4日目・夕食:?

《クメール料理》

豚肉唐辛子炒め_クメール料理_20161211.JPG「豚肉唐辛子炒め」
きゅうりが入ってるのが中華風?


さつま揚げ_クメール料理_20161211.JPG「さつま揚げ」
日本人向けなのか、地元でも食べられてるのか知りたい。


海苔スープ_クメール料理_20161211.JPG「海苔スープ」
海苔を入れるというのも意外だけど、なかなかイケる。


八宝菜_クメール料理_20161211.JPG「八宝菜」
野菜は豊富なのかな。


クメールカレー_クメール料理_20161211.JPG「クメールカレー」
タイカレーほど辛くはないけど、ココナッツミルクは入ってる?


バナナとリュウガン_クメール料理_20161211.JPG「バナナとリュウガン」
リュウガンは初めて食べる。
ライチに近い味。

posted by メイ at 18:40| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジア4日目・昼食:トロピカルホテル

《中華料理》で、円卓を囲んで取り分けて。

前菜三種_中華_20161211.JPG「前菜三種」
ピーナッツと小魚の炒ったのが美味しくて、止まらない。


醤油蒸し魚_中華_20161211.JPG「醤油蒸し魚」
川魚ぽかったから、泥臭いかなと心配したけど、醤油の味がいいので気にならなかった。


シーフードスープ_中華_20161211.JPG「シーフードスープ」


カシューナッツ炒めイカ_中華_20161211.JPG「カシューナッツ炒めイカ」


野菜のオイスターソース煮_中華_20161211.JPG「野菜の煮物風」


酢豚_中華_20161211.JPG「酢豚」


海鮮揚げ春巻き_中華_20161211.JPG「海鮮揚げ春巻き」


麻婆豆腐_中華_20161211.JPG「麻婆豆腐」
そんなに辛くない。


赤と緑のピーマン炒め豚肉_中華_20161211.JPG「赤と緑のピーマン炒め豚肉」
ピーマンというより唐辛子?


焼き餃子_中華_20161211.JPG「焼き餃子」


フルーツ_中華_20161211.JPG「季節のフルーツ」

posted by メイ at 13:40| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジア4日目・朝食:シティーアンコールホテル

《朝食バイキング》
朝食バイキング_シティアンコールホテル_20161211.JPG連泊になると、好きなものが決まってきた。
ヌードル炒め、中華粥、フォーがお気に入り。

posted by メイ at 07:45| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

カンボジア3日目・夕食:?

タイスキ_20161210.JPG「タイスキ」
魚の練り物やミンチ団子、青菜は何かな?
あっさりしたスープ。


雑炊_20161210.JPG「雑炊」

posted by メイ at 19:45| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジア3日目・昼食:コーケー村

昼弁当_20161210.JPGコーケー村の「プラサット・トム」の近くのお店で用意されたお弁当を食べる。

日本人向けに作られたのかな?
おにぎりに、唐揚げ、ちくわや練り製品の煮物、ヒジキ煮、春雨サラダ、玉子焼き。

posted by メイ at 12:40| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジア3日目・朝食:シティーアンコールホテル

《朝食バイキング》
朝食バイキング1_シティアンコールホテル_20161210.JPG昨日とほぼ同じ。昨日のフレンチトーストがパンケーキに。
取り方、下手〜。


朝食バイキング2_シティアンコールホテル_201612010.JPG「茄子のピリ辛煮」が美味しかったのでお代わり。


フォー_シティアンコールホテル_20161210.JPG「フォー」。
スープはテールスープかな。あっさり味で美味。

posted by メイ at 07:30| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

カンボジア旅行2日目・夕食「ビュッフェ」:『アマゾン・アンコール』

「アプサラダンス」を見ながらのビュッフェ形式の食事。

ショーを観るための食卓も多く、その周りをぐるりと食事が並んでいて、好きなものをランダムにチョイスしていったら、ぐちゃぐちゃ(笑)。

観光客メインだから、いろんな国籍料理が混在している感じ。
思ったよりは食材は豊富。

ビュッフェ1_アマゾンアンコール20161209.JPGさやいんげんの炒め物、フライドポテト、ピラフ、焼きビーフン、酢豚、ブロッコリ、カリフラワー、トマト、豚肉唐揚げ、なます?、さつま揚げ?


ビュッフェ2_アマゾンアンコール20161209.JPG蒸し豚や空芯菜みたいな青菜が乗った「フォー」みたいなビーフンの麺が優しいスープで美味しかった。

下の皿には生春巻きや揚げ春巻き、串焼き。
蛸の入ってないたこ焼きみたいなもの。ココナッツソースが付いてたみたい。


ビュッフェ3_アマゾンアンコール20161209.JPGデザートは他は甘そうだったので、パイナップルと米粉の蒸しケーキみたいなのだけ食べた。あっさり味。オレンジ色のは何か不明の果物。


1つずつ取ってる列が出来てたけど、次の人が前の品を取ってる間に素早く1個取っただけなのに、欧米風の女性に横入りするな!と怒られた。
中国人の傍若無人ぶりもどうかと思うけど、その生真面目さもどうかと思うわ。
posted by メイ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジア2日目・昼食「飲茶」

昼食ホテル_飲茶_20161209.JPGどこかのホテル内のレストランで食事。
夏のクリスマスツリーは似合わないわ〜(笑)。


8人ずつの2テーブルの円卓で、取り分けたので、写真は一部。

ジャスミンティ_飲茶_20161209.JPG「ジャスミンティ」を別注文。(3ドル)
2〜3人で飲めそうな大きなポットが来た。
そう教えてくれれば、友達と分けたのに。


前菜_飲茶_20161209.JPG「前菜三種」(左から)

ピーナッツと小魚のおつまみ。
きゅうりの千切り。ナスも皮を剥いてたけど、きゅうりも?
イカの甘辛煮。
しょうがの千切りはタレの薬味として。


シーフードスープ_飲茶_20161209.JPG「シーフードスープ」

中華風のとろみのあるスープ。


海鮮揚春巻き_飲茶_20161209.JPG「海鮮揚げ春巻き」


焼きそばと肉まんと焼き餃子_飲茶_20161209.JPG「焼きそば」

「焼き餃子」

「肉まん」


エビ餃子_飲茶_20161209.JPG「蒸し海老餃子」


海鮮シュウマイと上海風小籠包_飲茶_20161209.JPG「海鮮シュウマイ」

「上海風小籠包」


揚げごま団子_飲茶_20161209.JPG「揚げごま団子」

中の餡子は甘すぎずグッド。


飲茶はどれも普通に日本で食べるような味。
肉まんの皮とかが少し硬めかも。

「季節のフルーツ」は「モンキーバナナ」と「ランブータン」
バナナとランブータン_飲茶_20161209.JPG ランブータン_飲茶_20161209.JPG
「ランブータン」は初めて食べるので、食べ方も分からなかった。
ライチみたいな形と味。特別美味しいものでもない。
posted by メイ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジア2日目・朝食:シティアンコールホテル

朝食バイキング_シティアンコールホテル_20161209.JPGバイキングなので、少しずつ味見。
パンはフランスの影響?ピラフは中国の影響?
目玉焼きにハム。

デザートの果物は前夜と同じスイカ、パイナップル、ドラゴンフルーツ。
あまり甘味は無い。


粥_シティアンコールホテル_20161209.JPG右下の小さいのは煮物かと思っていたら、おかゆのトッピングでした。
大根の佃煮みたいな味。何の材料だろう?




posted by メイ at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする