2018年04月30日

『あきた芸術村温泉ゆぽぽ』のお菓子「お米チョコ」

お米チョコ_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPGお茶請けに1人1個ずつ提供されました。
お昼のおやつに食べてみた。

う~ん、いわゆる「ポン菓子」とか「パンパン豆」とか呼んでるお米をはじかせたものをホワイトチョコでコーティングしたもの。

特に美味しいという感動はなかったけど、お腹の足しにはなりました。

posted by メイ at 14:40| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『あきた芸術村温泉ゆぽぽ』の朝食

朝食バイキング_秋田芸術村温泉ゆぽぽ_20180430.JPGご飯はもちろん「あきたこまち」
卵かけご飯にして頂きました。殻の膜が丈夫で茹で卵を持ってきたのかと焦った。
「ジュンサイ」はポン酢でさっぱりと。
「ワラビ」も一杯食べた。
魚の干物は「ハタハタ」
青森と言ったら、「リンゴジュース」


珈琲デザート_秋田芸術村温泉ゆぽぽ_20180430.JPGデザートの「寒天」は秋田名物だって。
別に寒天が名産というわけではなく、何でも固めてしまう《食の県民文化》があるみたいです。

posted by メイ at 08:10| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

『あきた芸術村温泉ゆぽぽ』の夕食

田沢湖ビールあきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG田沢湖ビール醸造所が併設されているので、生ビールの「アルト」で乾杯。
コクがあって美味しい。友達は「ケルシュ」を注文。すっきり飲みやすそうでした。


和会席《桜花》
先付あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【先付】数の子わらび和え


前菜_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【前菜】有頭海老、厚焼き玉子、花見団子(練り天)、タラの芽酢味噌和え、蚕豆蜜煮、のし桜、こごみ胡麻和え


食事と椀盛_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG
【食事】あきたこまち、梅しらす
【椀盛】金目鯛の酒蒸、ジュンサイ、ワカメ、流水桜蕎麦、花弁芋


向付_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【向付】鉢鮪、紅刺(サーモン)、南蛮海老、妻一式、ラレシ、小菊、芽物、山葵…マグロは色からして不味い。


強肴_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【強肴】秋田名物「きりたんぽ鍋」芹、牛蒡、榎茸、舞茸、椎茸、葱、油揚げ、糸蒟蒻、鶏肉…きりたんぽはお米をつぶして筒状にしたもの。もっと味をしみこませないといけないのか何の味もしない。


進肴_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【進肴】鰆木の芽焼、若鶏御狩場焼、谷中生姜…やはり内陸だからかな?魚が美味しくないし、木の芽の味も薄い。「御狩場焼」は昔武士が狩場で獲った獲物をその場でさばいて山椒味噌を付けて焼いたもの。宴会もしたそうです。


合肴_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【合肴】ローストビーフ、五色野菜、トマト、バルサミコソース


温物_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【温物】甘鯛道明寺玉締、桜花、桜麩、銀餡…甘鯛のすり身を道明寺粉のお餅で包んである茶碗蒸し風


香物_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【香物】いぶり大根、赤蕪、からし舞茸


水菓子_あきた芸術村温泉ゆぽぽ_20180429.JPG【水菓子】青豆寒天、苺、桜のロールケーキ、生クリーム、ミント


料理はいろいろ工夫されていたけれど、素材が今一つという気がしたなあ。
posted by メイ at 20:07| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲庭うどん『武家屋敷の茶屋』:角館(秋田県)

老舗の『佐藤養助商店』の稲庭うどんが食べられる食事処『すきや』に予約の名前を記入したものの余りにもお昼ご飯が遅くなるので、武家屋敷まで来た所で、近くのお店に入りました。

ざる稲庭うどん_武家屋敷の茶屋_20180429.JPG「ざる稲庭うどん」800円

麺はもっちり喉越し良く、なめこや青菜が入ったつけ汁も色目ほどは味は濃くなかったです。

秋田名物「いぶりがっこ」(たくわんの燻製)はちょっと甘め。

posted by メイ at 12:50| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田名物「ババヘラアイス」

ババヘラアイス1_20180429.JPG中高年の女性(ババ)がヘラで盛るから「ババヘラアイス」と言うそうです。

この日は東北でも日中は20℃を超す暑さ。路上販売されてたので、早速味見。


ババヘラアイス2_20180429.JPG「ババヘラアイス」200円

ピンクと黄色の2色。
イチゴ味とバナナ味だそうだけど、後で知ってそうかなと思えるほどの香り。
ソフトクリームではなく、ジェラートなので、さっぱり美味しい。

最初、「ババ」じゃなくて「バラ」だと思っていたので、花びらの形がいびつなのは“おばちゃんお疲れかな〜”と思ってしまった😃


posted by メイ at 12:30| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

『たねや』梅田阪急店の「搗き餅よもぎ」

元同僚(S.O)が駅ビルに勤めているというので、久しぶりにランチした後、甘いものを食べたくなって寄ってみました。

搗き餅よもぎ_たねや_20180425.JPG季節のからみ餅ということで、「搗き餅 よもぎ」を注文。

搗きたてのお餅はやっぱり美味しいです。

粒餡も甘すぎない。

posted by メイ at 15:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

かまぼこ工房『夢鮮館』:ヤマサ蒲鉾(姫路市)

本社工場_ヤマサ蒲鉾_20180422.JPG工場から南に歩いて10分ほどの所にお食事処『夢乃そば』があるので、そちらでランチするつもりでしたが、予約の順番がかなり後なので諦めて、また工場に戻って、『夢鮮館』で買った蒲鉾を食べました。また後でお土産に買い足した。


揚げ蒲鉾_ヤマサ蒲鉾_20180422.JPGいつもの大きいのは行列が出来ていたので、小さい方で。

揚げたてはふわっと柔らかくて美味しい。
ホタテ、タコねぎ、ゴボウ、チーズ、トロサーモン。


魚と芝桜_ヤマサ蒲鉾_20180422.JPG原材料の魚貝類は助惣鱈(すけそうだら)/アメリカ産、鱧(はも)/中国産、糸縒鯛(いとよりだい)/タイ産、穴子(あなご)/韓国産、帆立貝(ほたてがい)/青森県・北海道産。

芝桜の小道にある魚は何の種類かな?


ヤマサのさっちゃん_ヤマサ蒲鉾_20180422.JPGこの先の高校に通っていた友達によると、雪がかなり降るようで、その伏流水を使っているから味が良いのかな。

posted by メイ at 23:04| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

『原谷苑』の「よもぎ餅」

予約すれば豪華な花見弁当も食べられる東屋もあるようですが、遅いモーニングをしたので、ちょっと腹の足しに売店で購入。
長椅子や桟敷席があるので、ゆっくり桜を眺めながら食べました。
よもぎ餅_原谷の里_20180408.JPG「よもぎ餅」
柔らかくて、よもぎもたっぷり入っているし、きな粉が美味しい。
餡は粒とこしの間くらいで、甘くない。

posted by メイ at 13:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『フルーツパーラーヤオイソ』:四条大宮(京都市)

創業明治2年の老舗果物店が開いてる喫茶店。

友達(F.K)が20年前くらいにここのメロンパフェを食べて美味しかったらしく、明日再び訪れるのが楽しみと紹介してくれました。

私もお花見に行く前に、モーニングがてら寄ってみました。

スペシャルサンドセット_フルーツパーラーヤオイソ_20180408.JPG折角なので、「スペシャルフルーツサンドとミックスジュースのセット」(1,080円)を注文。

パンからはみ出る大きさでかぶりつくのは難しかったけど、フルーツのジューシーさがダイレクトに味わえました。

生クリームも絶妙の量で甘くなく、苺・キウィ・パイナップル・メロン・マンゴーの甘みと酸味のバランスがグッド!

ミックスジュースもトロっと甘すぎず、美味しかった。


この季節の苺尽くしも惹かれたんだけどねぇ。

※トイレの内装の色合いがちぐはぐだったのは、残念。
次回は夏にパフェを食べに来よう!!
posted by メイ at 10:15| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

喫茶店『西洋茶館』:扇町(大阪市)

関西テレビ前を天神橋筋商店街に入った所にある英国喫茶。
店頭のショーウインドウにホールケーキが並んでます。

ケーキや焼き菓子が美味しいと聞いたので、近くの仕事帰りに寄ってランチしてきました。

シェパーズパイランチ_西洋茶館_20180406.JPG「シェパーズパイランチ」(1,080円)

ひき肉と玉ねぎが入ったマッシュポテトのオーブン焼き。

玉ねぎの甘みがあって、予想していた舌触りは良い意味で裏切られました。
ボリューム的には少し物足りないけどね。


フルーツロール__西洋茶館_20180406.JPG「フルーツロールケーキ」も買って帰って、おやつに頂きました。
1カットだけだったので、箱の中で踊っちゃった。
フルーツがごろっと乗っかって、生クリームも軽くて、生地も柔らかい。
大満足です

posted by メイ at 00:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

『鶏三和』:三宮(神戸市)

名古屋コーチンとりめしの素_三和_20171103.JPG名古屋に行った時に『とりめしの素』をお土産に買った。
実家で食べて、少し味は濃いけど、ゴボウの風味も効いて美味しかった。


それを販売しているお店が「神戸さんちか」に出来たと聞いたので、友達(K.N)とランチしてきました。

名古屋コーチン親子丼セット_三和_20180401.JPG「名古屋コーチン親子丼・唐揚げセット」(1,361円)

名古屋コーチンは肉の弾力があって、とろとろの玉子も美味しかったけど、味付けがちょっと甘め。

スープは鶏ガラスープ。少し脂っぽいかな?

唐揚げは醤油味に。う〜ん、実家の近くのお肉屋さんが揚げる唐揚げの方が断トツで旨い!

鶏団子かはちみつ梅干を選択できる。
肉質は良いのに味付けが私好みじゃないのが残念。

posted by メイ at 12:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

町屋カフェ『犬山おどき』:犬山市

町屋の雰囲気は良いけど、ちょっと暗いかな。

CIMG5694.JPGパフェを食べてみたかったけど、電車まで時間がないので、すぐに出来る「抹茶コーヒーフロート」(680円)を注文。(急いだので突っついてしまいました)

抹茶アイスとアイスコーヒーがどちらも味わえて美味しかった。
上に乗っているのは犬山名物の紅梅焼き。


CIMG5695.JPG昔の喫茶店風に五円玉とおつまみ(海苔巻きドライ納豆)が付いてきました。

posted by メイ at 16:55| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「五平餅」と「玄米だんご」:犬山市

犬山城下町を食べ歩きも出来ますが、イートインも出来ます。
私は苦手なんだけど、友達が好きで、お付き合い。

五平餅_山田五平餅店_20180325.JPGまずは、『山田五平餅店』「五平餅」(100円)。
よく見るのはもっと平べったくて大きいけど、こちらのは小ぶりです。
ご飯の粒々感も残ってる。私的にはしっかりとついたお餅の方が好き。
タレはピーナッツ、ごま、くるみ、醤油、砂糖、みりんの6種類。


田楽_本町茶寮_20180325.JPG『本町茶寮』で友達は「味噌田楽」(100円)を。


玄米だんご_本町茶寮_20180325.JPG私は甘い味噌が苦手なので、もう一人の友達と「醤油玄米だんご」(1本100円)を。
五平餅よりは芳ばしくて食べやすかったです。

posted by メイ at 16:10| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『蕎麦正まつい 犬山店』:愛知県

陽気に誘われて、観光客も多く、どこのお店も並んでました。
ちょっと早めにランチを食べることにして、20分待ち。

ざるそば_蕎麦正まつい_20180325.JPG「ざるそば」

蕎麦の味は良いけど、つゆが濃い。
おまけに短くてツルツルと食べられないよぅ😞
生わさびはつゆに入れたくらいでは効かない。直接すりおろして食べたら効く〜⤴


天ぷら_蕎麦正まつい_20180325.JPG「そば屋ならではの天ぷら」

海老を蕎麦でぐるぐる巻きにしたのくらいで、特にそば屋だからどうというものでもない。
それも巻いた蕎麦は硬く、中の海老は生っぽい⤵

野菜などの食材は美味しいけど、サクサクッというよりもパリパリッという触感。
衣が薄く付いているからだろうけど、卵が入ってない?

posted by メイ at 12:15| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

ビストロ『仏男(フレンチマン)』:下京区(京都市)

以前から、立ち寄っては予約で一杯で入れなかったので、今回京都の仕事帰りに友達(Y.K)に予約してもらって行ってきました。

京都タワーから1本東の筋を北に上がって少し行った所の2階。

17時から19時まで《飲み放題付のコース》(5,000円)を予約してましたが、18時予約より少し早めに入店しても、飲み物の注文を聞くでなく、お水も出さない。

友達が来てから、やっと‟コース始めます”と?!

ロゼワイン「シャトー・メルシャン アンサンブルももいろ」<辛口> 680円
爽やかで味わいもあって、美味しかった。

魚専用海ワイン「ビオンタ・アルバリーニョ」<白/辛口〉680円
スッキリした辛口でキレがある。

あ〜、おしゃべりしてたら、19時まわってた。
普通ラストオーダー聞いてこないか?
飲み放題が安かったのか高かったのか。

前菜盛り合わせ_仏男_20180314.JPG「前菜の盛り合わせ」

田舎風パテはどこで食べても美味しいなあ。
イワシのマリネやラタトゥイユ、スペインオムレツなど、薄味で美味しい。

白いコップは何かと尋ねたら、「貝柱の茶碗蒸し」だそう。
最初一口食べたら、甘みがあって生クリームの味しかしない??
それもそのはず、下に貝柱のムースみたいなのがありました。
かき混ぜて食べたら、ちゃんと美味しかったよ。
さらにイクラを乗せるともっと美味しくなった。


普通、給仕した人が説明するよなあ。
ペチャクチャ雑談して、サービスがなってない(怒)😠

寒ブリのカルパッチョ_仏男_20180314.JPG「寒ブリのカルパッチョ」

脂乗ってるけど、ちょっと柔らかめ。
ドレッシングも甘め。


オマール海老のスパイス焼き_仏男_20180314.JPG「オマール海老のスパイス焼き」

海老の身もほっこりして、スパイスも絶妙。


牛ロースのローストビーフ_仏男_20180314.JPG「国産牛ロースのローストビーフ」

今、流行りのがっつり「ローストビーフ丼」の方が食べ応えあるなあ。
ソースもバルサミコ酢かと思ったら、ポートワインソースでちょっと甘め。


プロバンス風和牛トリッパ_仏男_20180314.JPG「プロバンス風和牛トリッパ」880円

ちょっと物足りなかったので、追加。
和牛のはちのす(胃袋)をトマトで煮込んで、仕上げに上からチーズをかけて温めてある。
これは美味しい。


苺のシャーベット_仏男_20180314.JPG「苺のシャーベット」

粒々感も残ってて、さっぱりと美味しい。


珈琲_仏男_20180314.JPG「珈琲」

苦味があって、香りも良い。


料理を限定すれば美味しかったので、カウンターから遠いテーブル席が空いてたら、入っても良いけど、しばらくは御免だわ!
posted by メイ at 20:10| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

『村上重』の漬物

京都の友達(Y.K)から蜜柑のお礼に実家に送られてきました。

『村上重』は、1832年(天保3年)の創業以来、素材の持ち味を生かす家伝独自の製法で、季節限定の漬物を製造しているそうです。
中でも「千枚漬け」が名物だそうですが、11月から2月中旬まで。

漬物_村上重_20180310.JPG今回は「春の特選詰め合わせ」を頂きました。
☆菜の花漬
☆本干しだいこん唐辛子風味
☆さくら漬
☆きざみ小蕪
☆ひのな漬
☆胡瓜のしば漬け


今日のお昼のパスタの味が薄かったので、私の好きな「日野菜漬」を早速食べてみました。

さっぱりして、美味しかったです。
そんなに塩辛くないしね。
posted by メイ at 13:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

南国の蜜柑「たんかん」

奄美大島に行った時に「たんかん」を食べてみたかったけれど、2月から解禁ということで食べられなかった。

タンカン_20180305.JPG友達(F.K)が沖縄産のジュース用だけど、手に入ったので分けてくれました。

「タンカン」を調べると、亜熱帯性の柑橘類で、どこかで食べた味だなあと思っていたら、「ポンカン」と「ネーブルオレンジ」の自然交配種とされる「タンゴール」の一種だそうです。

甘すぎず、酸っぱ過ぎず、美味しかったです。
皮は硬くて、剥きにくいかな。

posted by メイ at 00:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

イタリアン『あるとれたんと』:烏丸御池(京都市)

2009年の夜に訪れたイタリアンのお店。
京都文化博物館に来たついでにランチしました。

《パスタランチ》《ピッツァランチ》を注文して、友達(I.S)とシェアして食べました。

人参スープ_あるとれたんと_20180228.JPG「人参スープ」

えぎみはなく、甘い。


サラダ_あるとれたんと_20180228.JPG「サラダ」

モッツアレラチーズや生ハムに柔らかい葉物野菜が一杯。


前菜_あるとれたんと_20180228.JPG「前菜」

鶏肉にバルサミコ酢がかかったもの(右上)や魚の甘酢漬け(真ん中)や焼き野菜など、ちょっとずつが嬉しい。


タコと小松菜のパスタ_あるとれたんと_20180228.JPG「タコと小松菜のトマトソースパスタ」

タコが小さくて、何を頼んだのか忘れてたよ(苦笑)。
あっさり味。


ゴルゴンゾーラピッツァ_あるとれたんと_20180228.JPG「ゴルゴンゾーラピッツァ」

久しぶりのゴルゴンゾーラチーズはやっぱり美味しい。
クリスピーな生地で、香ばしい。


パスタには小さなパンが付いてた。

珈琲も苦味があって、美味しい。
posted by メイ at 14:15| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

和食『一芯』:三宮(神戸市)

GWの旅行の計画を立てがてら、友達(K.I)と待ち合わせて夕食を。

JR三ノ宮駅の北側のビルの地下。
ランチで利用したことはあったけど、夜は初めて。
席間が狭いので、昼よりざわついた感じで、ゆっくり相談できる雰囲気じゃなかった。

三田ポークと揚げ茄子のサラダ_一芯_20180210.JPG「三田ポークと揚げ茄子のサラダ」
三田ポークは美味しかったけど、揚げ茄子は酸っぱい。
上に乗った根っこみたいなのは味も何もないので、何だ?→白髪ねぎを揚げてあるそう(そんな必要ある?!)


つくねタレ焼き_一芯_20180210.JPG「つくねタレ焼き 温泉玉子のせ」
つくねって甘いからあまり好きじゃないけど、温泉玉子でまろやかに。


平目と焼きかぶらの柚子マリネ_一芯_20180210.JPG「平目と焼きかぶらの柚子マリネ」
柚子ドレッシングがジュレになってるので、平目と一緒に口に入れると溶けて美味しい。


揚げ豆腐の蟹あんかけ_一芯_20180210.JPG「揚げ豆腐の蟹あんかけ」
普通にあっさりして美味しい。


炙りサーモン_一芯_20180210.JPG「炙りサーモン おろしポン酢」
ポン酢でさっぱり。


牡蠣南蛮めし_一芯_20180210.JPG「牡蠣南蛮めし」
季節のご飯というので、試してみました。
予想外のものが来た〜?!
南蛮風にタルタルソースがかかっているとは聞いていたけど、牡蠣を衣付けて揚げた後甘酢に漬けてるみたい。牡蠣の味が変わってしまってる。

下の炊いたご飯も別に炊いてるのかと思ったけど、こちらにも酸味があったから、牡蠣を乗せて炊いてあるのか?


せせりと青菜の柚子胡椒炒め_一芯_20180210.JPG「せせりと青菜の柚子胡椒炒め」
ご飯が炊けるまで30分かかるからと間の料理を頼んだのに、後から来たよ。
柚子胡椒より唐辛子の辛さの方が勝ってる。

posted by メイ at 20:30| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

奄美大島のお土産『鶏飯』

鶏飯1_奄美大島_20180126.JPG郷土の味を手軽に楽しめるようにとフリーズドライの鶏飯5個入りです。


鶏飯2_奄美大島_20180126.JPG実家でみんなで頂きました。
ご飯にこれを乗せて、お湯をかけて出来上がり。

本場で食べたような具材は無理があるけれど、ちゃんと鶏肉、錦糸卵、しいたけが入って、ゆずの香りが爽やか。
味付けはちょっと濃い目かな。
posted by メイ at 00:00| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする