2017年06月01日

居酒屋『草津炭旬』:草津市(滋賀県)

卯の花和えと芋焼酎_草津炭旬_20170601.JPGまだ明日も仕事があるけど、芋焼酎「山ねこ」で乾杯。
同僚(H.T)は芋焼酎「もぐら」

お通し「卯の花和え」

ちょっとピンクがかっているのは明太子?
それとも海老の色?


若鳥の唐揚げ_草津炭旬_20170601.JPG「若鳥の唐揚げ」

お肉はしっとりして、臭みも無く美味しいけど、味付けは淡白。
衣がカラッとしてないのは残念。


アボカド鮮魚の海鮮サラダ_草津炭旬_20170601.JPG「アボカド鮮魚の海鮮サラダ」

野菜もお刺身も新鮮で美味しい。
ドレッシングもカルパッチョ風でグッド。


特製牛もつ煮込み_草津炭旬_20170601.JPG「特製牛もつ煮込み」

少し出汁が甘めだけど、お肉は美味しい。


馬刺し極上霜降りと道灌しぼりたて_草津炭旬_20170601.JPG「馬刺し極上霜降り」

熊本直送の馬刺しがある。無難に赤身かユッケにするか悩んで、相談するとちょっと高めだけど、バラ肉の一部の霜降りは美味しいと店員さんに勧められて、友達は初めて食べると言うので、ちょっと贅沢に。

そのままでも新鮮だけど、味があんまりしない。
すりおろしショウガとニンニクを付けて、九州特有の甘めの醤油をつけると、舌の上で蕩けるよう。

折角、草津に来たので、地元の日本酒「道灌しぼりたて-本醸造-」を注文。

説明に白桃のようなフルーツの甘い香りで、口に含むと上質の甘未がトロリと口の中に広がり、心地よい酸味が踊るって。

確かにしつこくない甘さと辛さのバランスが良い。


長芋のサクサク磯辺揚げ_草津炭旬_20170601.JPG「長芋のサクサク磯辺揚げ」

お酒の当てにもう1品。
ちょっと塩気が強いかな。

posted by メイ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450501316
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック