2017年05月21日

神戸市立王子動物園

王子公園駅で友達と待ち合わせるついでに、ベビーラッシュの王子動物園を訪れました。

カピバラ1.JPG「カピバラ」

2017年4月21日に、雄の「なると」と雌の「ちゅら」の間に初めての三つ子が誕生。


カピバラ2.JPG3匹それぞれに親そっちのけで、草を食べまくってます。


カピバラ3.JPG1巡して、戻ってみたら、お休みタイム。


「カバ」
カバ1.JPG カバ2.JPG
雄の出目男が水中に潜って、背中だけを見せてます。→やっと顔を出した。

今年生まれたカバの赤ちゃんは見れませんでした。残念。
動物園ブログでプールデビューの様子が面白く紹介されていたので、見たかったなあ。

2015年に生まれた「出目吉」は姫路動物園に移ってます。

インドホシガメ.JPG「インドホシガメ」


コアラ親子1.JPG「コアラ」

2016年9月25日に雄の「ウルル」と雌の「ウミ」の間に生まれたコアラの赤ちゃんが袋から出てきてるというので、見に行ってきました。


コアラ親子2.JPGいつ行っても木の股に座って寝ているコアラですが、11時の餌やりタイムには動きだした。

こっちを向いて欲しいけど、お尻を向けたままで、抱っこされてる赤ちゃんもチラッと見えるだけ。


インドクジャク.JPG「インドクジャク」


シロクジャク.JPG「シロクジャク」

インドクジャクの白変種で、「アルビノ」とは違うそうです。
白いレースのような長い尾を引きずってますが、開いたところを見たかったなあ。


カルガモ.JPG「カルガモ」

地味な茶色のイメージだったけど、内側には鮮やかなブルーの羽が隠れてるのね。


カンムリツル.JPG「カンムリツル」

こんな座り方するんだ?!


シロテテナガザルミール.JPG「シロテテナガザル」

2016年11月11日に、雄の「シモン」と雌の「クリクリ」の間に第2子が生まれてました。
第1子のマリアは白い体毛ですが、今度の男の子「ミール」は黒い毛です。


シロテテナガザル一家.JPGお姉ちゃんと追いかけっこをしたり、一人遊びをしたり活発な子です。

お父さんはV字懸垂がたくましい。


猛獣舎は淋しくなりました。
黒ジャガーのお母さん「ローラ」と格好良かったユキヒョウの「ティアン」も亡くなったそうです。

フラミンゴの雛.JPG「フラミンゴ」

雛が羽根の間から顔を出してます。
餌は誰があげてるのかな?

posted by メイ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450279718
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック