2017年03月21日

和惣旬菜『厨(くりや)』:近江八幡市(滋賀県)

出張で近江八幡に来てます。

夕方、ホテルのロビーで同僚(HさんとFさん)に会って、居酒屋に行くと言うので同行。
駅からお堀に向かって10分ほどの距離。

焼酎と付き出し_厨_20170321.JPG「芋焼酎・三岳とマグロの付き出し」

ちょっと甘辛いタレに漬けたマグロの刺身。
新鮮で美味しい。


新玉ねぎとササミのゴマドレサラダ_厨_20170321.JPG「新玉ねぎとササミのゴマドレサラダ」

新玉ねぎも甘く、野菜も鶏肉も新鮮で、美味しい。


里芋唐揚げ_厨_20170321.JPG「里芋の唐揚げ」

一度、煮物にしてから揚げてあるようで、ちょっと甘め。


エビマヨ_厨_20170321.JPG「エビマヨ」

海老はぷりぷり。ちょっと甘めのマヨネーズ味。


的矢カキフライ_厨_20170321.JPG「的矢カキフライ」

三重県の伊勢志摩の的矢(まとや)牡蠣は臭みも無く、柔らかく甘い。
衣も薄く、さっぱり。


ピリ辛鉄板鍋_厨_20170321.JPG「ピリ辛鉄板鍋」

ピリ辛のタレがシャキシャキ野菜と豚肉によく合う。
追加で中華麺を。


どの料理も素材が新鮮で、味付けも私好み。
posted by メイ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448278945
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック